NPO法人胃ろうネットワークにおける「TPN-manoみまもりシステム」について

これまでは、各医療施設、在宅機関、ご家族との連携は文書、電話に限られており、スピード、確実性ともに満足のいくようなものではなく、我々も患者さんの状態を把握することが難しく、ご家族としても何か聞きたいことがあっても、「誰に聞けばいいのか」「いつ聞けばいいのか」・・・迷ってしまうことが多かったのではないでしょうか?
 この度、我々はインターネットを利用した連携システムを専門会社の協力を得て確立し、スマートフォン・家庭用パソコンを用いて、「いつでもどこでも患者さんの状態を見守り、ご家族の不安・疑問に答えられるようなシステム」を目指してスタ ートさせることになりました。
 何分、初めての試みでもあり、まだまだ皆様のお役に立てるようなシステムの確立までには時間がかかると思われますが、今後、事業を進めていくことで問題点を是正し、よりよいシステム作りに取り組んでいきたいと思っております。

何卒、皆様方の御参画、ご協力の程をよろしくお願い申し上げる次第です。
TPN-manoみまもりシステム事務局代表 宮本 昌之

スマートホンからの利用者登録用QRコード

http://www.e-mano.sakura.ne.jp/entry.php
スマートホンからのスタッフ登録用QRコード

http://www.e-mano.sakura.ne.jp/staff/